HOME > ニュース一覧 > 「みかんでイキイキ!健康セミナー」 ~β-クリプトキサンチンの驚くべき効果とは~

「みかんでイキイキ!健康セミナー」 ~β-クリプトキサンチンの驚くべき効果とは~

2020.11.13

 令和2年11月1日(日)、8日(日)の両日、大阪地区、東京地区において、朝日新聞社主催、日本みかん農協後援で上記セミナーを開催した。なお、本年度はコロナ禍での実施であり、体温検査・手指の消毒等出来る限りの対策を取ったうえ、来場者数を概ね半数に抑えての実施とした。

 11月1日(日)の大阪地区では、大阪市北区中之島の中之島フェスティバルタワー・ウエスト4階「中之島会館」にて、応募総数396名、当選者数180名、来場者数113名を参集し、実施した。

 11月8日(日・文化の日)の東京地区では、東京都千代田区有楽町の東京ミッドタウン日比谷にて応募総数762名、当選者数430名、来場者数281名を参集し、実施した。また、東京地区の講演状況については、朝日新聞社の開設するWebページから実況生中継もされ、オンライン中継では、当日参加できなかった当選者や告知広告を見て参加された方等204名の視聴者もいた。

 セミナーでは、基調講演を同志社女子大学生活科学部食物栄養学科食品機能研究室教授薬学博士の杉浦実(すぎうらみのる)先生に「ミカンに多いβ-クリプトキサンチンと健康機能性」をテーマに、ゲスト講演を徳島大学大学院医歯薬学研究部臨床食管理学分野栄養学博士の奥村仙示(おくむらひさみ)先生に「みかんは超低カロリー密度~みかん2個 毎日食べてニッコニコ」をテーマにそれぞれ頂いたあと、フリーアナウンサーの田村あゆちさんを司会にトークセッションを行い、みかんの持つ健康機能性等についての情報提供を行った。

 なお、このセミナーの内容については、11月下旬の朝日新聞全国版において、1面15段フルカラーにて掲載する。

 さらに、今年度は「日本みかん農協」が開設した「YouTubeチャンネル」での放映も計画している。

 

👈11月1日(日)大阪地区で基調講演を行う杉浦実先生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

👈11月8日(日)東京地区でゲスト講演を行う奥村先生

 

 

 

 

 

 

 

 

👈 11月8日(日)東京地区でのトークセッションの状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 ☝ 東京地区でのみかんクイズの状況

 

 

 ☝新しいみかんキャラクター『みーたん』

 

☝ 大阪地区で「みーたん」デビュー 

 

 

 


Copyright© Japan Fruit Road All Rights Reserved.